2024-02-22

幅広い領域のなかで特に需要が高いエンジニアの職種

エンジニアと一口に言っても活躍するフィールドは幅広く、よって、その職種も多岐にわたります。これからエンジニアを目指す方は、どの領域なら活躍できそうだろうかと考えているのではないでしょうか。そこで、ここでは特にエンジニアの需要が高い領域について考えていきます。

まず、開発領域でのエンジニアの需要は非常に高いです。開発とは、クライアントの要望どおりにシステムを設計したり、アプリケーションやプログラムを開発したりすることです。開発領域に携わるエンジニアにもいろんな職種があり、システムの設計等を行うシステムエンジニアから、具体的にプログラミング作業に携わるプログラマー、また、スマホのアプリなどの開発がメインのアプリケーションエンジニアなどもあります。

インフラ構築もエンジニアの需要が高い領域です。サーバーの構築から保守運用まで行うサーバーエンジニア、安全性のスペシャリストであるセキュリティエンジニアなどの職種があります。いずれも高度な知識とスキルが必要な専門性の高い職種です。

もう1つ、IT領域のエンジニアも非常に需要が高い分野と言えるでしょう。クライアントの抱えるさまざまな課題を解決するために、どのようなシステムが適しているのか、その提案から検討までを請け負うITコンサルタント、システム導入後のアフターフォローを行うセールスエンジニアなどがあります。また、品質管理エンジニアなど、ソフトウェアの品質保証の専門職種もあります。IT全般についての広範な知識と高いスキルが必要な領域です。